やさしい靴工房 Belle&Sofaの公式ブログです

ベル&ソファのブログ

スタッフのオススメ 小話

意外とたくさん"足の悩み"

投稿日:

毎日のケアが大切

こんにちは顧客対応のななです。

特に女性のみなさんは脚(股関節から足首まで)の悩みって多いですよね。

ふとももだったり、浮腫みだったりO脚にX脚、XO脚なんてものもあります。

他にも長さとか、ふくらはぎとか、きれいなモデルさんの脚に憧れてる人多いと思います。

女の子だと話題に出ることも多いのでは?

 

じゃあ足(足首より下)って?

靴を履くと見えないから悩んでても意外と友達と話し合うことって少なくないですか?

それに外反母趾とか、内反小趾って自分にはまだ早いと思ってたり

ケアの仕方がわからなかったり疎かになりがちな部分ではないでしょうか。

今日はそんな足について語りたいと思います。

まずこれは私の足です。

ヒールが大好きだったのですが、幸い外反母趾にはなっていません。

でも親指の先と小指には変形が見られますね…

また最近は運動不足なこともあり、ヒールを履くときに

体を支えてくれる筋肉が落ちてきて長時間のヒールがかなり苦痛になりました。

昔は平気だったのに、今では翌日下半身が筋肉痛なんてことも(TдT)

 

そしてこれはベルに入社して初めて知った衝撃的な事実。

足のサイズが22.5cm!

ずっと23cmくらいかなって思ってたんですが、もっと小さかったです。

身長は160cm超えているし、母は私より身長が低いのにサイズは24.5cm。

なぜ私の足がこんなにも小さいのか?謎です…

間抜けな小足なんて言葉もある通り、ほんとに間抜け筆頭です(笑)

 

そして足の指がサイズの割には長め。

多分これのせいで23cmって錯覚してたんだと思います。

そのため快適コンフォートシューズ(GARDN)のように

捨て寸(つま先側のゆとり)が短い靴は合わないことが多いです。

 

実際、快適コンフォートシューズ(GARDN)の22.5cmでは

靴とつま先が当たってしまい履けません。

他にも左足が開張足気味。

フラットな靴でも長時間歩くと左足の中足骨付近が痛い…

ヒールをよく履く人は陥りやすい悩みです。

 

 

ここが固くなる人、痛くなる人は開張足を疑ってください。

またこれは完全に母親譲りなんですが、踵がガサガサ。

冬になるとひび割れて、皮が向けて寝てるときに自分の足に当たって痛いのはもちろん

シーツとかお布団とかにひっかかったり、ストッキング履くときもすっごい気を使ったり

こんな遺伝いらないよお母さん…

 

最後に最大の悩み

踵が細く出っ張りがない!

これ、男性はそれの何が悩みなの?って思うかもしれませんが

ベルトのないハイヒールやパンプスが履けない(泣き顔)

ドクターXで米倉涼子さんが履いているようなハイヒール

めちゃくちゃ憧れなんですけど、どのサイズを履いても踵がスカスカ

後付のベルトを使うか、もとからベルトのあるタイプを選ばないと履けないんです…

楽天ランキング入賞 パンプスベルト

 

これはけっこう悩んでる女の子と、気がついていない女の子が多いのではないでしょうか?

生まれ変わったらパンプスの似合う女の子になりたいと切に思います。

と、ちょっと考えただけでも出るわ出るわ足の悩み(ノД`)シクシク

 

他にも外反母趾、内反小趾、浮き指、巻爪、魚の目、開張足、扁平足とたくさん。

みなさんもなにかしらの悩みを持っているのではないでしょうか?

だが、私は靴屋!こんなにも足の悩みを抱えていてはいけない!

と思い色々と検索してみました。

みなさんこれできますか?

 

私、これめちゃくちゃ痛いです( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

足の指がぜんっぜん開かないんです。

特に左がひどくて、右はまだ幾分マシでした。

足の指が開かないと外反母趾になりやすい、

足が浮腫みやすい、疲労が溜まりやすいなどなどの問題がでるそうです。

これはなんとかしないと!

そう思ってこちらを購入しました。

スリムウォークのあしゆびセラピー

寝るときに履いて、浮腫解消、足スッキリ。

と思っていたんですが…

履いた時点で痛い(笑)

これは重症ですね(汗)

そして初日の朝、痛すぎて起きたら速攻脱ぎました(笑)

でもここで挫けてはいけない。

将来外反母趾になんてなりたくない!

 

毎日続ければきっと良くなるはずと思うので、しばらく毎日履いて寝ようと思います。

特に左足は足裏のアーチ(画像参照)が崩れているため

長距離を歩くときに痛くなってしまうんですが

どうやらアーチの崩れも改善できるそうで続けるしかありませんね。

 

この後どうなったのかは何ヶ月先になるかわかりませんが、また経過報告をさせていただきます。

3日後くらいには痛くなくなる時間が長くなったように感じました。

半月ほど経過したころにはかなり長い時間履いていられるようになりました。

心なしか左足の痛みも減ったような???

最後に、足の”掴む力”ってご存じですか?

え、足で掴む?って思いますよね。

例えばティッシュを足で取ることできますか?

これができない人要注意です。

足の裏の筋肉が衰えております。

将来足の変形トラブルの可能性大です!!!

そこで、この掴む力を鍛えられてかつ、むくみも取ることができる

一石二鳥の健康グッズがベルから発売となりました。

前回うっぴーさんの記事で紹介させていただいた商品です。

足を掴む力を鍛えることで、外反母趾や内反小趾になるリスクを減らすことができます。

ティッシュを掴めなかった人はぜひご購入をご検討ください。

撮影の舞台裏

快適さが伝わるイメージ写真 こんにちは、メディア事業部のうっぴーです^^ 今朝は袴姿の大学生を見かけましたが 私の子供達が通う保育園でも、この間卒園式がありました✨   式で飾られていた色と ...

 

余談ですが、巻爪って病院で上手な先生に処置してもらえるとほんとに再発しません。

6年ほど前に陥入爪の手術受けたんですが、あれ以来再発していません。

巻爪で悩んでいて、病院に行ったことないよって人は

一度整形外科もしくは皮膚科をご検討ください。

※科と病院によって処置方法が異なります。

それではまた!一緒に足を健康にして、快適ライフを送りましょう~

 

■パンプスベルトはこちら

■ふくらはぎストレッチャーはこちら

 

お客様対応・なな

+3

-スタッフのオススメ, 小話

Copyright© ベル&ソファのブログ , 2021 All Rights Reserved.