やさしい靴工房 Belle&Sofaの公式ブログです

ベル&ソファのブログ

企画

プレゼント企画で素人がコインケースを作った話

更新日:

ツイッタープレゼント企画!!!

 

皆さまベルソファのTwitterアカウントがあるのはご存知でしょうか。

 

この度WEBの部署である私たちが運営する「うぇ部」のアカウントで

ついにフォロワー100人を突破しました!

 

うわーい!(*’▽’)

 

その時うぇ部の2人は思ってしまったのです…

「フォロワーさんに何かプレゼントがしたい!」

さぁ一番偉い人に相談しなければ。

 

社長に直談判して、すぐにオッケー👌いただきました。

ちょっとしたものだけど、特別感が欲しいなーということで、

非売品の色違いコインケースにすることに決めました。

 

受け取る側の皆さんには迷惑な話だと思いながらも

プレゼントのコインケースは自分たちで作ってみることに。

 

その時すでに夕方だったのですがすぐに工房へ行って

各所にご迷惑をおかけしながらコインケース作りを開始。

 

 

step
1
生地の裁断

まずは生地の上に型を置いていきます。

生地の伸びる方向があるので、向きを確認しながら型を設置。


※商品に使っていない生地を中心に制作しています。

 

いつもは触らない強そうな機械、ハンドルを握ると何か

操縦してる感じがしました。

わくわくしながら親指のところにあるボタンを押します。

 

\ガッコン!/

裁断機はパワーのある機械です。

型も刃物ですし扱いには十分な注意が必要ですがすごく楽しい。

おかし「え、いいのかな?押しまーす」

さきっと「はーい」

おかし「おぉぉ...楽しい交代しましょ...」

わくわく度120%でした!

楽しさを分かち合い、欲しい分だけ生地を裁断して次の工程へ。

 

 

step
2
パーツを縫い合わせる

いつも縫ってくださっているプロの方に見本を見せていただいたのですが

最初は早すぎてよくわかりませんでした(; ・`д・´)なんやて...

こうして、こうして、こう!

(マヨネーズみたいなのは接着剤です)

正直やってもらったらすぐ終わる工程でしたが、教えてもらって

何個かは完全に自分たちで縫いつけました。

 

全部で5個のうちの何個か…です!

 

 

step
3
ビス留め

ビスを取り付けるところだけは早い。

早すぎてカメラでもとらえきれない様子がこちら!

私たちは5個だけ作りましたが、このビスを取り付ける作業も

パーツを仮留めするときにギュッと抑えると5個分やってたら

ちょっと指痛くなるんですよね。

 

工房の方は何個も作ってくださっていて、ありがたい。

なんでも作っている人がいるんですよね。

 

体験すると改めて大事にしないとって思います。

 

後は金具を付けていくのですが手をたたかないように気を付けて。

いやぁ、この叩き加減が一番心配なのです。

皆さんのもとへ届いたときに外れたりしませんように。

ビスを全部叩き終わったらマチ部分を織り込んで形を整えるのですが

厚みのある生地に悪戦苦闘するさきっとさん。

 

さきっと「ちょっと生地が分厚くて折りにくいですね…💦」

おかし「あっそれは任せてください。折り紙得意なので!」

 

夢中でやっていたらいつのまにか定時を過ぎていました。

帰り作り方を教えていただいた社員さんにご挨拶して
「できたー?」って声をかけてもらいました。

絶対お仕事の邪魔になったと思うのですがありがとうございました!

 

 

完成しました!

そうこうしながら完成したコインケースがこちら✨

いかがでしょうか(/・ω・)/

Twitterは二人でいちから始めたのでフォロワー100人の感動も大きく

色々とこもったコインケースとなりました。

期限は迫っていますがまだまだご応募お待ちしておりまーす。

 

 

ちなみに通常版コインケース販売ページはコチラ

 

メディア事業部・おかし

+2

-企画

Copyright© ベル&ソファのブログ , 2021 All Rights Reserved.