やさしい靴工房 Belle&Sofaの公式ブログです

ベル&ソファのブログ

スタッフのオススメ 商品紹介

ローファー3種類履き比べてみた!

更新日:

ベルは定番ローファーだけじゃない

みなさんこんにちは ななです。
今回はそろそろ受験シーズンかな?と思いますので当店が発売しているローファーの中で、ヒール違いのデザイン3種類を履き比べしてみました。

 

【A6407】フラット
ローファー人気ナンバー1で学校の指定靴にも選ばれている
一番オーソドックスなタイプのローファーです。
■A6407はこちら

やわらかコインローファー

 

【A5307】5cmヒール
脚長に見えるので学生さんやお仕事履きに大人気
マニッシュスタイルにもぽってりデザインがかわいい。
■A5307はこちら

 

【A3307】6.2cmヒール
すっきりとした印象の厚底ヒールは学生さん以外にもおすすめ
前底の厚みにより実際の傾斜は約4cmと歩きやすい高さです。
■A3307はこちら

表紙

 

3種類並べてみると、デザインはあんまり変わらないように見えますが、
6407はなんどかリニューアルしているのでつま先の幅に少し違いが見られますね。

 

ヒールの高さをくらべるとこんな感じに。
6407はヒールが2.5cmなので6.2cmヒールの
3307と比べると2倍以上違いがあります。
また5307はヒールが太くてしっかりしています。

 

そして履き比べた感想。
参考数値はななの足のサイズ22.5cm ワイズ21cm前後
普通の靴下を履いて、今回はすべて22.5cmの通常ワイズを履きました。

A6407:ワイズはぴったりだが履き口がきつめで、慣れるまでは靴べらが必要そう
フラットなので履き心地は文句なし

 

A5307:同じく履き口がきつめ
5cmヒールとは思えないほどフラットな感覚
ヒール慣れしていない人でも安心して履けそう
縁が太めなのでぽってりとした印象
個人的に一番好きな履き心地です

 

A3307:同じく履き口がきつめ
私はかかとが細いのでどうしてもカパカパしてしまう
足がすっきりと見えるので私服との相性も◎

 

全体的な感想としては、生地が馴染むまでは甲周りはきつく感じると思います。
足入れの時点で痛みがなければそのまま履いて問題ありません。

そして改めて5307の安定感に驚かされました
不思議とこちらは踵が抜けずに履けました。
私と同じく踵が細めで普段はパンプス履けない人でも、5307は履けるかも知れません。
よければチャレンジしてみてください。
今回は3種類のみの紹介でしたが、ほかにもいろいろ種類があるのでよければ公式HPを見ていただけると嬉しいです。

 

■ローファー一覧はこちら

 

〈お知らせ〉

今回のYou Tubeチャンネルでは6407を紹介しています。
硬くて痛いローファーはもう古い!
当店のやわらかコインローファーを是非ご検討ください。

ななでした。

 

お客様対応・なな

+1

-スタッフのオススメ, 商品紹介

Copyright© ベル&ソファのブログ , 2022 All Rights Reserved.