やさしい靴工房 Belle&Sofaの公式ブログです

ベル&ソファのブログ

小話

甲幅の調整にチャレンジ

更新日:

あと少し甲幅にゆとりがあれば…ってことありませんか?

ぴったりだと思ったけど長時間履いて歩くと足に痛みが

私はそういうことがちょこちょこありまして(´・ω・`)

気に入っているので「今日はいけるかもしれない!」と履いては

やっぱり痛いので勝手に自分の機嫌を損ねたりしています。

 

もう少し靴の幅を広げたいそんなとき!

ベルソファの工房でも行っている方法をお伝えします。

 

  • ドライヤー
  • スプーン(あれば)

 

ドライヤーの温風で靴の広げたい部分、用意した場合はスプーンもあたためます。

工房にはヒーターがあるのですがドライヤーで代用できます。

 

\ブォーーーーン/

 

一点に温風を当てていると思ったより熱くなりますので

火傷には注意してドライヤーは少し振りながらあたためてください。

ベルソファの靴の場合は熱で先芯がやわらかくなり伸ばしやすくなるそうです。

やわらかくなったところを靴の中からスプーンで押して伸ばします!

 

抑える手にも力が入りますが先芯がやわらかくなっているので

つま先を潰してしまわないように気をつけてください。

力加減ですが、私が必死にちかからを入れても伸ばしすぎるということは

ありませんでしたが少しずつやってみてくださいね。

 

だんだん馴染んでくる場合もありますが早急になんとかしたい場合!

ちょっと力技なので靴によってはやらない方が良い靴も有ると思います。

判断は自己責任でお願いします(´-﹏-`;)

 

弊社ベルソファの靴の甲幅を広げる方法はこんな感じです。

とはいえ大幅なサイズアップはやはり難しいので

ぴったりだけど小指だけ当たって痛いときなどあくまで微調整です。

 

ドライヤーなどで温めて広げた際、生地が多少収縮するのですが

エナメル素材は収縮したときに細かいシワが目立ちやすいのでおすすめは出来ません💦

 

今回使用した靴GARDEN

 

メディア事業部・おかし

+3

-小話

Copyright© ベル&ソファのブログ , 2021 All Rights Reserved.