やさしい靴工房 Belle&Sofaの公式ブログです

ベル&ソファのブログ

小話

「ベル号」の製作過程

更新日:

イメージを形にするには?

こんにちは、メディア事業部のうっぴーです★

我が家の庭では桃色の梅の花が咲きました♪

 

太陽が出ている日は、子供たちと外で走り回っていると

ダウンがいらないぐらい暖かいです!

外で遊ぶのも気持ちが良いですが

家遊びをするときは、必ず一緒に塗り絵やお絵かきをします

「パパの車描いて〜、じいじとばあばと、○○ちゃん乗せて〜」

と、どんどんリクエストしてくれます🎨

 

この子たちと同じ様に、私自身も

物心がつくかつかないかぐらいの年頃から

イラストは日常の中に必ずあるものでしたが

4年前に長女を出産してからの育児休暇中は

初めて数ヶ月間ペンを持たない生活を送りました(*_*)

 

そんな時、高山社長から突然イラストのリクエストが飛び込んできました!

豪華客船で働く人たちの絵を描いみて〜!

イメージはバベルの塔で、よろしく( ´ ▽ ` )/!!

それは社内研修用の資料作成の依頼でした。

社員一人一人がそれぞれの役割を持ち、同じ船に乗って(同じ目的に向かって)

働いているというコンセプトです💡

「分かりました!」と引き受けてから早速バベルの塔を検索してみると、、

 

「えーー!?これですか?!?((((;゚Д゚)))))))」と

今までに無いほどの衝撃が走りました!

人物を描くことには慣れていましたが、船を描いたことは一度もありません。。

「描けるかどうか、、、うーん、、」と思う前にやってみるべし!

という訳で、まずは情報収集です!

「豪華客船」で調べて色んな角度から見た船の画像を集めます。

でも、いくら探しても当時は船の構造が一目で分かる画像は見つからず、、

図書館へ足を運ぶと、一冊だけ造船の本を発見しました📕!

 

「よし!これがあれば描けるぞ♪」とラフ案を描き始めると、、

会社の人だけじゃなくて、船で働いている人も描いてほしな〜

エンジンルームとか、コックピットとかね^^!

他にも、あったら良いなと思うものは描き足してみてね♪

と新たなアイディアが追加されました。

そこから、エンジンルームやオープンキッチンのレストランも

集めた資料を参考に描き足しました。

そして完成したのものがこちら!

 

商品のデザインをする企画部、材料の発注や管理をする司令塔

生地の裁断、ミシン、靴や小物作りをする生産現場の人たち

工房で革パーツを運んでいるのは、

「私は座って仕事をしないのよ!」と決めている勤続約15年の熟女Mさん。

 

商品撮影やWEBの運営をするメディア事業部

お店やイベントで接客をする販売員さん

お客様からのご相談を受けるオペレーターの人たち

この船を操縦する船長、経理、総務の人たち

宇宙との交信もできそうなベテランオペレーターのKさん。

 

描き込んでいくうちに、どんどん楽しくなり、

依頼を受けた時のファーストインパクトを打ち消すぐらいに熱中しました_φ( ̄ー ̄ )

船の描写はまだまだ未熟ですが

ここで働く人たちの生き生きとした姿は表現できたのではないかと思います!

スタッフの方からも、時々「この絵のファンなんです♪」と言ってもらえるので

チャレンジした甲斐があったなぁ、という喜びと

「やれば出来る!」という大きな自信に繋がる経験ができました✨✨

 

メディア事業部・うっぴー

+4

-小話

Copyright© ベル&ソファのブログ , 2021 All Rights Reserved.